posレジを利用しよう|売上をマッハで集計

業績アップに欠かせません

お店

在庫管理が簡単に

posレジといえば、コンビニエンスストアのレジを連想する人が多いと思います。このposレジを使用すれば、普段通りに忙しく接客しながら、なんと在庫管理が出来るので、大変便利です。コンビニエンスストアは新製品をすぐに入荷し、商品の入れ替えも早いですよね。沢山の顧客が購入しにくる時間帯に間に合うように、売れ筋の弁当やおにぎりなど種類豊富に並べています。posレジは、コンビニエンスストア以外の小売店や卸売店などでも十分活用できるシステムです。例えば、売れ筋の商品はどれかがすぐにわかります。買っている人の年代を入力する事が出来るので、その機能を使用すれば年代別の購入傾向がわかり、今後どのような品揃えにしたら経営がうまくいくのか、業績がアップできるのかわかります。迅速に在庫管理ができれば、棚卸しをして総数を数えることもないので労力も減らす事ができます。棚卸しをするために店を閉める必要もないのです。また、店舗の立地条件から混雑する曜日や時間帯などもマーケティングすることができますので、どんな商品をどれくらいの量で仕入れたら良いかもわかります。そして、商品の売れ方に季節や天候の影響がどれくらいあるのかなどもわかります。ですから、勘に頼らずデータに基づきリスクヘッジすることも可能となるのです。posレジは、小売店や卸売店などになくてはならないものだという事がわかると思います。posレジの様々な機能をフル活用すれば、独立支援、経営支援、起業に活用する事ができます。